FX(豪ドル円)のトラップトレードの実績(9月)

豪ドル円のFXでのトラップトレードの9月末時点の実績です

※2018年は毎月記録を取ってなかったので記録を取ってる月だけ変動させてます。取ってない月は変化がないように記載してます

豪ドル円(FX)でのトラップトレードの運用実績
    実現損益:+2,159,482円
    評価損益:-1,977,354円
    合計損益:+182,128円

〇現在の運用設定はこちらです。

通貨ペアレンジトラップ幅決済幅取引
単位
豪ドル/円70円

100円
0.1円100円1000通貨

今月は2万1764円積み上げることができました。豪ドルは一番長くやってるので実現損益は多いのですが含み損も多くなってしまっているのでそれほど利益は出てる状態にはなっていません。一回、円安方向に動くと一気に利益が大きくなると思います。過去の負債(始めたころの3000,5000通貨の含み損)も抱えてますので。。。
そこまでは我慢です。

〇過去の経緯
・2015年7月に3000通貨で0.1刻みで運用開始。(この頃は手動で実施)
・2018年1月に5000通貨で0.25刻みで運用に変更。(この頃は手動で実施)
・2018年1月に1000通貨で0.1刻みで運用に変更。
・2019年5月に米中貿易戦争にて全通貨が円高に向かったので合計損益が赤字。
・2020年3月にコロナショックにて米中貿易戦争以上の円高に。一時的に耐えきるために追加資金を投入。
・2020年6月にMT4での自動売買に切り替え。

2020年3月に65円まで円高になり190万円のマイナスになりました。一時的には60円まで円高になっていったのでもっとマイナスは大きかったと思います。

過去の3000通貨や5000通貨でやってたところの含み損益が大きくなってるので、83円ごろまで回復してくれると過去の負債を多少清算できるので大きくプラスになると思います。

↓↓マネしたい方は運用手法等まとめてあるので見てください。

FXのトラップトレード全体の実績を見たい方はこちらからどうぞ

その他の資産運用の実績を見たいかとはこちらからどうぞ

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました